声優朗読チャリティー文芸あねもねR Vol.2 「水流と砂金」

文芸あねもねとは…?
声優・井上喜久子と田中敦子が、同じく声優の仲間を集い、書籍『文芸あねもね』を朗読・配信し
そこから派生した取り組みで得た収益を寄附している団体が『文芸あねもねR』です。
詳しくはコチラ(文芸あねもねR公式サイト)

あらすじ
「実」(みのる)
私は名前を呼び、鍵盤の上に所在無く置かれた実の手に自分の手を重ねた。   
微かに痙攣する滑らかな手の甲を、指に力を入れて圧する。不協和音が響板を滑り、全ての音
が絨毯敷きの床に転がり落ちたあと、私はたまらなくなりもう片方の手で実の頬を耳ごと掴んだ。
「さく......」
ら、という音は私の唇の端で、水の音になって溶けた。
拒まれるわけがない。拒むわけがない。だって実はそういう人だから。
生まれて初めてのくちづけは、思っていたよりもあっけないものだった。
新学期、突如学園に現れた天使のように美しい外部生、矢咲実(やざきみのる)。
黒川さくらは一目で実に心を奪われる。彼女ならきっと、私をとりまく運命から、
私を引きはがしてくれるはず―--。
愛する人とどこかへ逃げていきたい。少女たちが抱く、甘美なまでの絶望と夢の物語。



◆作者:宮木あや子
◆キャスト:朗読 さくら・釘宮理恵/瑞樹・佐藤聡美/実・ささきのぞみ/ハル・田中敦子

発売元:株式会社 ウォーターオリオン
販売価格
2,000円(税込)
購入数